仙台市青葉区で土地を選ぶ時に気をつけること

新着記事

仙台市青葉区で土地を選ぶ時に気をつけること

友人は青葉区に土地を買ったわけですが、購入する土地を決めるまでにはいろいろ調べてみたりしたので大変だったそうです。

青葉区に限らず、土地を購入するにあたって注意する点がありますのでそれをいくつか挙げておきます。

土地購入を検討している人は参考にしてください。

・まずはエリアの決定を

土地を買う時に考えたいのは「エリアの決定」です。

とにかく生活の利便性が一番なのか、子供たちの成長のために環境を考えて郊外にするのかなどを考えエリアを決めます。

エリアが決まったら、絞り込んだ土地探しをします。

土地のチェックポイントは結構たくさんありますよ。

・チェックポイントはこれ

チェックする項目は、最寄り駅までの環境はどうか、通勤通学経路はどうか、公共施設、商業施設、医療施設、教育施設は近くにあるか、どんな評判か、騒音や悪臭を出す嫌悪施設はないか、交通量や騒音、大気汚染などはないか、周辺住居の形態や近隣住民、町内会の雰囲気はどうか、近隣でトラブル等はないか、土地に浸水歴や土壌汚染などはないかです。

たくさんチェックポイントがありますが、土地は一生の買い物ですからね、きちんとチェックしたいです。

・安全性も確認を

土地を買って、耐震性、耐久性のある家を建てようと思っていても、その土地が軟弱な地盤だったら意味がありませんよね。

買おうとしている土地が軟弱地盤でないかチェックすることも大切です。

水域を埋め立てた土地ではないか、盛り土による造成地かなどもチェックしておきましょう。

もし軟弱地盤とわかったら、地盤補強工事をするなどの対策が必要です。