仙台市青葉区の土地の相場価格はどれくらい?

新着記事

仙台市青葉区の土地の相場価格はどれくらい?

友人が購入した仙台市青葉区の土地の相場価格はどれくらいなのでしょう。

今ではインターネットですぐに調べられるようになったのでちょっと調べてみました。

仙台市の中では比較的高いようですね。

・青葉区の土地価格相場は

あるサイトでは、青葉区の土地価格相場は一坪あたり約30万円となっています。

平均してこの価格であり、場所によってはこれよりも高かったり、低かったりします。

青葉区の近隣の土地価格相場は、仙台市宮城野区が一坪あたり約50万円、仙台市若林区が約49万円、仙台市太白区が約25万円、仙台市泉区が約29万円になっています。

・新規に開拓された土地は高い

青葉区でも新規に住宅地として開拓された土地は軒並み高値となっています。

また、古い土地でも周辺環境が良いところだと、坪単価は平均の倍以上となるため、土地だけでもかなり高いですね。

相場価格くらいの場所でも新規に宅地分譲されたところがあるので、探してみると良いでしょう。

友人も、分譲宅地で新区画が追加販売されたところを買ったみたいです。

ちょうど相場価格くらいで買えたそうですから、探してみると案外見つかるかもしれませんね。

・駅近だとやはり高い

JRや地下鉄の駅からすぐのところに家があると良いですよね。

誰もがそう思うものですが、駅近の土地はやはり高いです。

友人も駅近が良いと言っていたのですが、一戸建てを建てるほどの土地が売りに出ていないこと、出ていてもかなり高価であることから早々に諦め、宅地分譲地を探したのです。

駅からバスに乗らなければならない場所ですが、バス停から徒歩1~2分だったらOKですよね。

駅近の土地を見つけるのは難しいようですよ。